2005年 12月 18日
♪♪ 寒い朝
a0068035_18175789.jpg

☆くっそ寒、走ったかて・・・水温計そんなに上がらんなぁ~。
まぁ・・しゃぁないやろなぁ~。
この気象じゃぁな!!
71℃から動きがない、逆に下がるし・・・。
やっぱり・・きっちり翻弄されてるよな!!.
(帰り着いた駐車場にて・・)

ところで、今日の実業団女子駅伝凄まじかったみたい。
吹雪いていたし、氷点下やて・・・。
信じられへん!!。
やっぱり、たすきの力って・・・ごっついわ。

寒空に 冷たくひびく 排気音 ぬくもれ!はやく 動けるほどに by シゲ

# by ninja9rs | 2005-12-18 18:35 | with ZX-9R ninja | Comments(0)
2005年 12月 16日
テレビでは・・・
なんかさぁ~世の中危なくない?
今週は、仕事のシフト絡みで・・新聞を詳しく読めてない。
たまにテレビをつけてニュースを見てみるも、ろくな話題に出会わない。
あまりにも物騒で危険な感じがしてならない。
何時の間に・・こんなふうに、なってしまったのでしょう?
それだけ人の心が荒んできつつあると言うこと。わがまま?エゴ?それだけの為に・・・・。
自己防衛そして危機意識を持つ、そして危機管理をする事の必要性が問われる。
それは人間だけに言えることでもなくて、会社や企業にたいしても同じですね
何があっても、それはそれで可笑しくはないけど・・・・。
そんな世の中なんやし・・・・。

懸命にやって、それがもとで身に沁みる思いを味わって尚・・努力を惜しまない。
・・・って、簡単なようで実は容易じゃぁないですね。

『言うは易く、行うは難し』・・・最近、身に沁みまくっている言葉です!!。

# by ninja9rs | 2005-12-16 18:38 | 日々つれづれ | Comments(2)
2005年 12月 15日
♪♪ もう一度・・
Let's try again !!

もう一度
 
見知らぬ町に来て エンジンを止める
昨日 俺の中で 思い描いていた風景が今 
目の前にある
思い描いていた俺は こんなだろうか
思い描いていた相棒は こんなだろうか
相棒と共に 地球の果て迄行こうと誓った 
あの頃
輝いていたっけ
俺は時の流れの中で 
自分さえも見失いかけていた

もう一度 相棒と共に輝きたくて
旅に出ようと思った
輝きは取り戻せるだろうか
ゼロからのスタート

見果てぬ夢を追い 流浪の民となる
明日をも知れぬ 果てしなき道が今
目の前にある
この流れの先に いったい何があるのだろうか
追い求めている何かが そこにあると言うのだろうか
共に自由を愛し 束縛から逃れ続けた 
あの頃
輝いていたっけ
社会と言う時計の中の 
歯車になりかけていた俺

もう一度 相棒と共に自由になりたくて
旅に出ようと思った
自由は取り戻せるだろうか
ゼロからのスタート

一度は忘れかけていた思いを
今一度 心に焼き付けて
今一度 心に火をつけて
走り続ける

灰になるまで

kawasaki zx9R 2000 ninja  H15 4.10 Home by sige

# by ninja9rs | 2005-12-15 16:24 | 俺の詩(main/poem) | Comments(0)
2005年 12月 14日
終日・・
一日が終われば、それこそ・・・いろいろ思う事が生じる。
忘れてしまいたい事や思い出して・・つい笑ってしまうような事。
もう二度と思い出したくもないような事などなど・・・。
一ヶ月が早く過ぎる、一週間が飛ぶように過ぎ去る、一日なんてアッと言う間だと感じていた・・・。なのに、一日にさえ持て余されていると感じた。
一日の終わりは、いつもごちゃごちゃしていて、すっきりしない事が多い。
妙に頭が重たいと感じるのは、それが原因だと言えなくもない。
一日だけでいいから、何も思うことがない〝真っ白な一日〟があればなぁ~。

ここのところバイクにも乗ってない。
たぶん・・エンジンがグズグズすること請け合いやね。
久し振りにチェーンにオイル、カウルはワックス・・してやろうか?
次の日曜日は必ず乗ると心に誓おう 笑!!。
必ず 晴れるや!!。
きっと 心も 晴れるや!!。

# by ninja9rs | 2005-12-14 17:11 | 日々つれづれ | Comments(0)
2005年 12月 13日
海峡
a0068035_18435314.jpg

≪明石海峡大橋≫
橋長 3、911m
中央支間長 1、991m
主塔高海面上 約297m
押しも押されもしない、世界最長の吊り橋である。
建設材料 アンカレイジやコンクリート 約1、420、000m3 及び鋼材 200,000t
風速 80m 地震 マグニチュード8.5に耐えうる設計
不幸なことに建設工事中に起きた、阪神・淡路大震災1995.1.17の影響を受けはしたものの、1998.4.5開始。

海峡を眺めているとホッとする時が多々ある。
何のプレッシャーも感じないで、とことん眺めていられる。
フェリーも良いのだが、橋がかかり陸続きとなった今。
橋上で見る風景は、もはや地球上を見る想いがしてならない。

橋脇にて、対岸を思うも実に愉快!!。

 

# by ninja9rs | 2005-12-13 18:49 | 明石海峡にて・・ | Comments(0)
2005年 12月 13日
パンクした・・!!
今日、帰宅途中でMy通勤軽カーの左後輪に釘?らしきものが突き刺さったよう。
「バシュッ・・」てな音が聞こえた。R175を南下中にである。玉津の辺りだろうか・・・。
その時すぐ処置しておけば、交換することも無かったのだろう。
マンションまで行けるか?と横着かましたことが仇となり、交換の憂き目に!!。
軽のタイヤって・・思っていたより安いことが分かり・・即GSにて交換しました。
ほぼ通勤のみ、3年で68000㌔を走っていること。
ほぼ通勤のみで、へたる車・・これで2台目であること。
ほぼ通勤のみで、5年を待たずして乗り換える車であること・・・!!。
「給料上げてくれ~」 (爆。。
「無理やな!!」 

# by ninja9rs | 2005-12-13 17:13 | 日々つれづれ | Comments(0)