2018年 06月 08日 ( 1 )

2018年 06月 08日
♪♪ 宝塚 清荒神 火の神 台所の神

a0068035_22581694.jpg


参道

a0068035_22585836.jpg


a0068035_2259818.jpg


a0068035_22591790.jpg


山門


a0068035_22592637.jpg


a0068035_22595356.jpg


a0068035_231221.jpg


a0068035_23052100.jpg


a0068035_23152280.jpg


拝殿

a0068035_235413.jpg


a0068035_23221928.jpg


a0068035_0283431.jpg


a0068035_2364727.jpg


a0068035_2330992.jpg


空海

a0068035_2354519.jpg


一願地蔵尊

a0068035_2375771.jpg


一願地蔵尊は金銅製の巨大な立像で、頭上にまで水を掛けて一つの願いを念ずれば

ご利益があると言われています

a0068035_2381513.jpg


a0068035_2382738.jpg


a0068035_2384515.jpg


a0068035_23113753.jpg


本殿

a0068035_23132131.jpg


a0068035_23135460.jpg


宝稲神社


a0068035_23174042.jpg


a0068035_23175581.jpg


a0068035_2320090.jpg


Motor Cycrist カメラを抱いた宇宙人


a0068035_23311887.jpg


護法堂

a0068035_23321790.jpg


a0068035_23324756.jpg


火箸納所

a0068035_233405.jpg


納札所の隣の「火箸納所」は、厄年にお祀りしていた厄除け火箸を

厄が明けた年の節分以降に納める所です

「かまどの神様」として信仰される三宝荒神王にあやかり、厄年の人が火箸で厄をつまみ出してもらうとされ

男性41~43歳、女性32~34歳の大厄には、各々前厄から3年間

小厄のときは1年間、厄が明けるまで自宅でお祀りします

なお、納所に火箸がいっぱいになれば、朝日新聞社を通じて引き取っていただいたお金を

社会福祉事業に寄付しています


a0068035_23341315.jpg


山門

a0068035_23342639.jpg


a0068035_23343722.jpg


我が摩利支天 愛車 Serow 250cc 

a0068035_2335790.jpg


a0068035_23351955.jpg



a0068035_23364235.png

 ↓  ↓  [ 境内案内図  H.P 参照 ]  ↓  ↓

人々の暮らしに欠かせない火は万物を浄化する神聖なものとして古来より尊ばれてきました

火を扱う、かまど(台所)は家庭・会社の中心で、かまど(台所)が賑わえば

家庭・会社が繁栄すると言われています

荒神信仰は家内安全、商売繁昌、厄除開運などの

現世利益をもたらします

a0068035_23361421.jpg


a0068035_23504566.jpg

a0068035_23511399.jpg



a0068035_9244211.png


2018. 6. 2 (SAT)

003.gif sige

I  am  here

a d i e u




by ninja9rs | 2018-06-08 23:56 | ♪♪ 清荒神 清澄寺 荒神さん | Comments(0)