カテゴリ:2006長崎Bike・巡礼旅( 8 )

2013年 07月 15日
♪♪ 旅にありがとう(長崎編)

category

2006Bike


a0068035_165348.jpg

a0068035_6522119.jpg

a0068035_735143.jpg

a0068035_7161668.jpg

a0068035_748739.jpg



想い出は、鮮やかな記憶 消え去る事はない

忘却無くして 人間は生きて行けない

天秤にかけることは断じて

俺はしない




I  am  here

a d i e u

    ....... 
                           .......          

                                                      B y    シ ゲ     004.gif    059.gif

by ninja9rs | 2013-07-15 16:24 | 2006長崎Bike・巡礼旅 | Comments(0)
2006年 08月 27日
♪♪ 走り終えて・・長崎!!
今回こそはスローな旅にするぞ~と、
少しだけ意気込んではみたものの・・・ダメやったわ(爆)。
何でだろ~?どうしてだろ~?性格的に・・・せっかちやから?
それとも帰省本能が強過ぎる?
う~ん・・どれも、当たらずとも遠からず・・かなぁ~!!
要するに、やっぱ~原因はね・・・。
ソロツーリングだから・・・。
それから、きっちり宿をKeepしていない・・・・。
目的が一点集中してい過ぎ・・・ってところかな!!

しかし・・この年になってホームシックは無いだろう(爆)。
早く帰ったところで誰も居ないしさぁ~。
そうそう宿をKeepしていれば、宿で9Rを休ませてあげれば済む・・・・。
一泊なんかでは周りきれないって程、目的をたくさんつくる・・・。

頭の中では、わかってはいるのだが・・・、ついつい走り続けることに終始してしまう!!

続けられる限りは、こんなスタンスで関わりあっていくのだろう・・・旅とね!!
そして徐々にではあるが、6速から5速へ、
5速から4速へといった具合に、
少しづつ減速をするような旅になっていくのだろう。oоO(^L^)P!!

今は深く考える事は無い。
旅は旅である。

前だけを  見つめ続ける  一人旅  見つめ続けて  我を忘れる  

by シゲ

長崎の街は、とても不思議な街・・・初めてなのに・・・既視感に襲われる(笑)。
でも・・それは・・とっても心地よい・・デジャビュ!!!

最後に・・・この旅を無事終える事を可能にしてくれた、我が良き友(相棒)ZX-9Rに感謝致します。

アハハッ・・・『次は、何処に行こうか?』

by ninja9rs | 2006-08-27 19:28 | 2006長崎Bike・巡礼旅 | Comments(0)
2006年 08月 24日
♪♪ グランド・ゼロ(爆心地)
a0068035_1551094.jpg

 ここが、この旅の目的地・・・グランドゼロ!!
中心に建てられた≪原爆落下中心地碑≫、その横には浦上天主堂の遺構が移築されている。

そうそう・・此処に来る前に、すぐ前の道を走ってたらスピード違反の取締りやってた・・・。
何処も同じやけど、うっかりと目に留まる風景だけは・・・・やたら平和やわ(爆。。。
あんまりお近づきになりたくはないのも事実っす。

a0068035_16441953.jpg

1945 8・9 11:02

幾つもの世代を超えても、ここに・・こうして・・グランド・ゼロが在る限り、
戦争の儚さを忘れない・・忘れていいわけが無いと固く心に誓うのだろう。

あいにく戦争は知らない。
知りたいとも思わない。
いつまでも・・・知ることのないよう・・・この地を訪れた。

さだ まさし の唄をつい口ずさんでしまう・・・

無縁坂

作詞  さだまさし  作曲  さだまさし

060.gif運がいいとか 悪いとか 人はときどき 
くちにするけど そういうことって  たしかにあると    
   長崎の町をみてて そう思った・・・・

a0068035_178298.jpg

信じられないくらいに・・・暑かったよ!!

晴れ渡る  グランドゼロを  一人占め  すべての想い  かみしめてこそ  

by シゲ

最後に・・・・

a0068035_17302773.jpg


by ninja9rs | 2006-08-24 17:31 | 2006長崎Bike・巡礼旅 | Comments(10)
2006年 08月 24日
♪♪ 長崎原爆資料館にて
a0068035_15214029.jpg

長崎原爆資料館の入り口へと続く螺旋状のスロープ
館内は、何処とも写真撮影禁止・・・と分かっていながら・・・。

a0068035_15261226.jpg

肝心なポイントは、さすがにあきらめました!

a0068035_1535124.jpg

ピロティで、目に飛び込んできた・・・折鶴・・千羽鶴・・それ以上かも!!

a0068035_15405182.jpg

階段脇の草むらの中、ひっそりと佇んでました。

a0068035_0132021.jpg


鮮やかな  色とりどりの  折鶴に  夢と希望と  未来をたくす  

by シゲ

To be contenued ・・・


by ninja9rs | 2006-08-24 15:44 | 2006長崎Bike・巡礼旅 | Comments(2)
2006年 08月 23日
♪♪ 如己堂
a0068035_17394619.jpg

【 如己堂 

永井博士・・・医師 (放射線医学) 

患者のレントゲン画像(フィルムを通してではなく・・・)を、

肉眼で診断し続け、許容量を超える放射線を浴び続けたと記載されている。

病名: 慢性骨髄性白血病+原爆症

その博士が原爆投下後、救護活動を行い・・・その後、

親子3人で闘病生活をする為に移り住んだのが、

・・・広さにして2畳ほどの如己堂である。

著書:『 この子を残して 』 『 いとし子よ 』 『 長崎の鐘 』 『ロザリオの鎖』 
    『亡びぬものを』

43才・・白血病にて死去。

a0068035_1841616.jpg

闘病に入ってからの生活・・・

なんとも生きる為の必要最小限に身を置き、

そして必要最大限の働きをになったのであろうか・・・。
a0068035_1828374.jpg


 長崎の鐘

 作詞  サトウハチロー  作曲  古関裕而

060.gif こよなく晴れた青空を  悲しと思うせつなさよ 
   うねりの波の人の世に はかなく生きる野の花よ
   なぐさめ はげまし 長崎の
   ああ長崎の鐘が鳴る

   召されて妻は天国へ  別れて一人旅立ちぬ
   かたみに残るロザリオの  鎖に白きわが涙
   なぐさめ はげまし 長崎の
   ああ長崎の鐘が鳴る

   こころの罪をうちあけて  更け行く夜の月すみぬ
   貧しき家の柱にも  気高く白きマリア様
   なぐさめ はげまし 長崎の
   ああ長崎の鐘が鳴る

両親が若い頃、口ずさんだ筈の歌・・・懐かしのメロディーなんやって・・・・。
この永井博士をモデルにしていると聞いた事がある!!    

焼け跡に  取り残されし  ロザリオの  はかなさ故に  哀れをさそう 

 by シゲ

To be contenued ・・・


by ninja9rs | 2006-08-23 18:33 | 2006長崎Bike・巡礼旅 | Comments(2)
2006年 08月 23日
♪♪ 平和公園~浦上天主堂
a0068035_152685.jpg

思案橋を離れ、迷い迷いつ・・・平和公園はどっちだ~!!
きっちり表示を見落としていたようです(爆)。
だいぶ走った後(R206)、バス停にいた人の良さそうなおばあちゃんに尋ねてみる。

暑さボケしかかっている、俺・・・
『平和公園ってまだやろか~』 
『ひょっとしたら行き過ぎとんちゃうやろか~』

日傘をさした、おばあちゃん・・・
『平和公園に行くと!』
『松山!だいぶ戻らな!』

やはり完璧に行き過ぎてしもと~(爆)。
まぁ・・でも、ある程度想定内やったから・・・。
しかし・・戻る・・戻る・・笑って・・笑って!!

『見えた・・平和公園!』
ZX-9Rを路肩に止め、ブルーハワイ味のカキ氷をワンポイントにカシャっと・・・・。
なんでも、長崎刑務所・浦上刑務支所の壁・・・とプレートには書かれていますね。
逃げ遅れた囚人達が・・・誰だって逃げ遅れるっちゅうねん・・・一瞬にして命を落とした場所らしい。
a0068035_1739427.jpg

浦上刑務支所跡地にて・・・俺oоO(*0*)P

a0068035_8173553.jpg

≪平和記念像≫ 

空を指し示す右手は、原爆の恐ろしさを・・・。
真横に伸ばした左手は、永遠の世界平和を・・・。
閉じられた左右のまぶたは、原爆死没者の冥福を祈っている!!
(制作者:南島市北有馬町出身の彫刻者 北村西望氏)

像の左右には、折鶴の塔が建立されていました。
ただただ・・・圧倒された時間でしたよ。

a0068035_1621463.jpg

道を隔てて【国立長崎 原爆死没者追悼平和祈念館
原爆死没者名簿棚が爆心地に向かって設置されているとの事。

それにしても・・暑っいいいい!!
目が・・目が・・・開けていられない(嘘っす。)

a0068035_16362732.jpg

そして・・そして・・こよなく晴れた青空の下・・・鐘が・・・あった。
すみません・・おっさんが一人写っていますが・・無視してくださいね(笑)。 

a0068035_1639797.jpg

a0068035_17261357.jpg

至るところに寄贈されたと思われる碑が点在している。
忘れ去られる事は、未来永劫無い事を祈る。

カキ氷屋へ戻り、今度はイチゴミルク・・じゃなくて~、浦上天主堂の在り処を尋ねる。
これまた近いが、9Rを置いてけぼりにするのは忍びなかった・・・ので、大汗をかきつつ走る。

a0068035_16502076.jpg

a0068035_16503758.jpg

欄干に9Rを止め、また・・・坂だぁ~。
浦上天主堂・・・さすがキリシタンの街・・・坂道を上る所から、すでに信仰は始まっているのか?!!
・・いやいや全然、関係ないし・・・ただ暑いだけやし・・・(爆)。

060.gif 坂がとっても きついから~
   
両手使って  のぼろ~  

・・・って、

『 なんでやねん 』

今日は、中には入れないみたいです・・・残念!!

坂道を上っていると・・・神戸の街が浮かんだ(笑)。

ありがちな  よそよそしさも  消えうせて  匂いがかぶる  長崎の街 

 by シゲ

9Rは軽く100℃を超え、105℃を表示!!(エンジンの話ね)
電動ファンが回り始める。
アハハッ・・・9Rも必死やね。
まぁ・・一蓮托生ってことで・・あと少しだけヨロシク!!


To be contenued ・・・


by ninja9rs | 2006-08-23 17:16 | 2006長崎Bike・巡礼旅 | Comments(0)
2006年 08月 22日
♪♪ 思案橋まで
a0068035_20245380.jpg

長崎自動車道~長崎出島道路を経由、長崎市街に滑り込んだのは、
午後4:00を過ぎていました。早速、宿確保に動く・・・。
観光客もそれ程多くなく、あっさりと本日の宿 “長崎ビューホテル”にチェックイン!!
長崎市街は、曇り空にて・・・・明日に期待をつなぎつつ、疲れを癒す。
展望風呂からは、黄昏ていく長崎港が目に・・・・・。
明日の天気をニュースにて確認、申し分の無い快晴のようである。
午後11:00とりあえず消灯!!

8月21日(月)
旅先の朝は以外に早く、午前6:00時に目覚める。
朝食のバイキングが午前7:00~なのと観光客が動き始めるまでに・・・と言う思いで、
すでに晴れ渡っている空の下・・・大浦天主堂を目指す。
a0068035_20274818.jpg

所要時間は、あるいてたったの10分・・・これには笑った!!

a0068035_20282191.jpg

このだらだら坂を少し上がれば天主堂が見えてくる。

ホテルにてバイキング・・・もう皿に盛る盛る・・ひょっこり・ひょうたん島かと思うほどに?!!
午前7:30分チェックアウト。

路面電車が行き交う長崎の街、
ところどころ迷いながらも思案橋を探す。
しかしライダーにとって、
一方通行が多く見て周るのには辛いものがある。
まぁ・・でもよくよく考えてみれば
神戸・三宮も立場を変えれば同じ事が言えるのかも知れないなぁ~。
a0068035_20434955.jpg

お目当ての “思案橋” 発見っす。
今や川も流れておらず・・・わずかに欄干を思わせるだけ・・・・。
確か、高知のはりまや橋も・・・・・。
時の流れに身をまかせ、自然淘汰されながらも生き残ってゆく・・・・・。
路面電車もその内に無くなってしまうのだろうか?
神戸の街のように・・・・!!

長崎ブルース

作詞  古川静夫  作曲  渡久地政信

060.gif 逢えば別れが こんなにつらい  逢わなきゃ夜が やるせない
   どうすりゃいいのさ 思案橋    丸山せつない  恋灯り
   ああ せつない 長崎ブルースよ

   ・・・って唄もあった・・・。
   これは、親父が唄ってたな・・・・青江三奈やったっけ・・・。oO
                        
   アッ・・そうか、この唄はその昔に思案橋界隈が丸山花街だった事を歌ったんやね(笑)。
   
   神戸で言えば、往年の新開地界隈やね・・今はもう無いが、衆楽館の辺りか・・・・!!!

思案橋ブルース

作詞: 川原弘  作曲: 川原弘

060.gif 泣いているような~長崎の街~
雨にうたれて 流れた
二つのこころは 帰らない 帰らない
無情の雨よ  ああ 長崎
思案橋ブルースよ~  

ってか・・・oоO

To be contenued ・・・


by ninja9rs | 2006-08-22 21:00 | 2006長崎Bike・巡礼旅 | Comments(8)
2006年 08月 22日
♪♪ 海峡越え
a0068035_9181889.jpg

2006年8月20(日)午前7時30分頃~
ツーリング初日を迎える。

前日からの予定がいろいろな諸事情により、今日に順延した次第です。
いつもの如く、眠たい目を擦りながらの作業が続きます(笑)。
長崎行きとは言え、2泊3日ないしは、ぎりぎり1泊2日、もしくは1泊3日?
長崎での目的を果たさば・・・俺の事やから、夜を徹してでも戻ってくる?・・・かもです!!
そう・・走り続けるのが大好きな俺oоO(^0^)P

『いざ・・出発~』と声高らかに・・・(嘘っす)。
走り出してから、ふと気付き・・・財布の中身を確認するも・・・足りねぇ~(アホやね)。
・・・って事で、銀行のキャッシュ・ディスペンサーが開く午前9時までは下道で走る事にする。
下道は距離は稼げないが・・・・いろいろな表情を持っている事に、今更ながら驚きを隠せない。
何時何が飛び出してくるのか分からない・・・そんな交通事情の中、
ゆっくりと軽快に走る事ができた事が妙に嬉しかったりする。
午後9時を過ぎて岡山に入ってからは、
山陽道にて高速エスパー(懐かしい・・とても)になれたと信じている(爆)。

午前10時30頃
山陽道吉備SA着・・・
暑いぞっ、暑すぎる、体が燃えるような気がする(既に燃えカス?)。
何も食べずに走ることはできたとしても、何も飲まないで走り続ける事はできない!
ここぞとばかりにスポーツドリンクが、エエ働きをしてくれているのがわかる。

午前11:00頃
山陽道小谷SA着・・
ここでも水分の補給は決して忘れない。
特にサービス・エリア内で食べるかき氷は筆舌に値する。
快調にそして軽快に飛ばし続ける。

午前12:00頃
山陽道宮島SA着・・
もう半分以上、走って来た事になる。
いつも思うのだが、限られた期間(これまた僅か・・)内で高速道路を使うロングツーリング・・・。
これはもう、忍耐なくして話は進まない・・・って程・・・過酷(夏場は特にネ)!!
ただそれが面白く、嬉しかったりする・・・なんでやねん!!
体力の消耗を補って余りある、気力の充実?ってことにしておこう(爆)。

今は何も思わず、しっかりとトレースし、着実に走り続けて長崎を目指す。
a0068035_10502559.jpg

a0068035_10475942.jpg

関門海峡が見えてきた・・・・。
海峡好きな俺にしてみりゃぁ~、これまた感動そのものやね。
話はそれるが・・・なかでも明石海峡は、最高やねんけどね。
もう幾度この橋を渡ったろう。
フェリーを使うことよりも、常に走り続けたい・・と願う想いから、今も抜け出せないでいる。

長崎は、とても神戸と感じが似ていると言う。
坂道、異人館、港町・・・でも違う事、それが今回の旅の目的!!
“爆心地 原爆投下地点 グランド・ゼロ”をこの目に焼き付ける旅。

この橋を渡り・・
この海を越えれば・・
長崎はもうすぐそこ・・

一人きりの抜けるような青空のもと・・・・
俺の心に、鐘が鳴り渡る!!


To be contenued・・・

by ninja9rs | 2006-08-22 10:57 | 2006長崎Bike・巡礼旅 | Comments(4)