「ほっ」と。キャンペーン
カテゴリ:GPZ900R伊豆下田touring( 1 )

2005年 11月 22日
♪♪ 神戸~伊豆へ
a0068035_18371593.jpg
以前・・と言うか、かなり前・・・元気な頃?
ハハッ・・な~んてな!!
やはり8月の盆、テレビでは・・歌番組がかかっている。石川さゆり「天城越え」が聞こえる。

♪♪ 隠し切れない・・移り香が・・・
 いつしか・・あなたに・・沁み込んだ・・


その時何を思ったか、妙に行きたくなった事が思い出される。
『思い立ったが、吉日』と言う言葉どうりに・・・。
荷物を素早く纏めて、その翌朝旅立った。
その時はまだ9Rじゃぁなくて、まだGPZ900Rの頃。東名を “どないやっ” ちゅう位に飛ばして沼津にたどり着く・・・・。
R136だったか・・修善寺で宿を探す・・が、何処とも丁寧に断りを入れられ絶体絶命?
・・・がしかし、『捨てる神あれば拾う神あり』!!。
粘った甲斐あって泊まらせてくれる宿 ゲット!!。

修善寺と言えば・・・。
鎌倉時代、源氏一族、郎党を巻き込んだ・・・骨肉の修羅場としても有名やね。
確か・・記憶が正しいのなら?もとい、どたまがいかれていなければ・・・「温泉女将奮闘記」っぽいテレビ番組の舞台になったと記憶している。そや・・「細うで繁盛記」や・・。思い出したわ!!
冒頭「銭の花の色は・・・」で確かナレーションが始まっていたような・・・。
a0068035_17533832.jpg


♪♪ 寝みだれて・・隠れ宿・・・
 九十九折り・・浄連の滝・・・舞い上がり・・・揺れ落ちる


浄連の滝、河津七滝、そしてループ橋、石廊崎、波勝崎、堂ヶ島、土肥、戸田・・・・。
おっと・・西側ばっかりやね!!。
a0068035_185299.jpg

奥出雲おろちループに優るとも劣らない程、素敵なループ!!

そして伊豆と言えば、天城峠越え・・修善寺から下田までの道中を舞台に切ない物語がある。
同世代ながらも、「山口百恵」は凄いと思ったね。
伊豆の踊り子!! 吉永小百合とか美空ひばりヒロインのとちゃうで・・笑。
a0068035_1833845.jpg

a0068035_11101788.jpg

愛しのGPZ900R Ninja。
kawasakiがどうしても譲れない9ooccカテゴリー。


a0068035_22312393.jpg


ここまで下れば・・しばし、南国を思わせてくれますね(笑)。

懐メロで確か・・

♪♪ サヨナラも言えず 泣いていた・・
  わたしの踊り子よ あぁー船がでる・・


ってのがあったような、なかったような・・・。どっちやねん!!。

山道に クラッチだのみ 神だのみ 足元ふらり 冷や汗キラリ  

by    シゲ

そうそう、旧天城トンネルをGPZ900Rでトライアルしながら上っていたら、追い抜かされた観光客が言った一言。

『お~すごい・・神戸や』って何が凄いのか・・よく分からなかった。
未だに良く分からないが、心の中で密かに思った事は・・・・。
ハハッ・・『ええやろ・・神戸』!!。


今はお隣に在住やが、最後はやっぱり神戸でしょう。

by ninja9rs | 2005-11-22 18:39 | GPZ900R伊豆下田touring | Comments(0)