2006年 05月 05日
♪♪ 無事を祈って
a0068035_10174398.jpg

出雲日御碕灯台

東洋一を誇る・・・らしい。
一体何が東洋一なのか?
石積みの灯台として、東洋一なのだそうだ。
ちなみに43.65m!
海面から灯台までは高さ63m、内部はレンガ造りの二重構造になっている。
世界の灯台100選にも選出されており、白亜の灯台として名を残す。

出雲大社を通り過ぎる事・・8キロ、R29号線を真っ直ぐ行くと視界が一気に広がる。
バイクライダーは、何処にでも存在する 笑!
ゴキブリじゃぁ~ねぇ~・・・って、
言うてない、言うてない、誰もそんな事言うてないし・・・(爆。。。
もう此処にたどり着くまでに、どれだけピースを繰り返しただろうか?
まだまだ捨てたもんじゃぁ~ないのでは?と認識を改めたっす・・ハイ!!

とりあえずは最果て・・・
これ以上は、海が邪魔をする。
雲ひとつ無い、突き抜けるような青い空・・・
それを鏡に反射させたかのような、そして深い味わいをプラスさせた紺色の海・・・
全てが癒されていく・・・そんな気にさえなる。

露天では焼きイカ&サザエのつぼ焼きがG~oodみたいやね。

海原を かきわけ進む 船舶に 送り届けよ やさしい灯り 

 by シゲ

それが灯台本来の役目、現役を退いて尚その雄姿・・・輝きを増す!!

a0068035_10563095.jpg

約束のメロディーここで入ります~

060.gif 幸せそ~な~ 人々たちと~
 岬をまわる~  一人で僕は~
 砕ける波の~  あの激しさで~
 あなたをもっと~ 愛したかった~
  
 岬めぐりのバイクは走る~ 僕はどうして生きて行こ~

 悲しみ深く胸に沈めたら~ この旅 終えて町に帰ろ~  

WeekEnd  『 岬めぐり 』

以上です 笑。

この灯台を見ていたら・・・
何ら弱音を吐いたことが無かった父を思い出してしまいました。
此処に何時でも居るぞ~って語りかけてくれているような・・・そんな気になった。
やはり俺にとっちゃぁ~
でっかい存在やったって今更ながら・・・・!! 

最果てを やさしく包む 存在に 重ねるが如く 今は亡き父 

 by シゲ 

さぁ~て今来た道、戻る旅が始まる。
だから・・出雲大社まで戻らないとダメなんよね 笑!!

山陰道宍道から上がり、やはり高速エスパーになった気分でひたすらワープ?
日本の何処にいようと走り続けてさえいれば、否が応でも帰り着く・・・・。

無事に帰りつく事も大切な目的の一つ・・・・。

さぁ・・気合入れなおして家路につくぞ~!!


by ninja9rs | 2006-05-05 11:26 | 2006出雲Bike・巡礼旅 | Comments(2)
Commented by GSX-travis at 2006-05-06 19:03
こんばんわ~。[FilterCigarettes]にコメントいただきまして
ありがとうございます。ユメタマに乗ってらっしゃるんですね。
実は私スズキのR1000に乗ってます。
出雲にもツーリングしたことがあって懐かしく拝見しました^^
Commented by シゲ at 2006-05-06 19:49 x
アッ・・有難うございます!
いつも目の保養させてもらってばかりで・・・
なんと言って良いやら 笑!
何時の時もしっかりと落ち着きの在る写真ばかりで・・・感心しています。
これからもそんな写真を、撮り続けてもらえれば嬉しいです。
またちょくちょく拝見させてもらいます!!
これからもヨロシク!!


<< ♪♪ 出雲ツー後日談      ♪♪ 八百万(やおよろず)の神々達 >>