2016年 06月 15日
♪♪ 流星ライダーが散った...あの日

The Legend of Norick

阿部 典史

WORLD HEROES

Motorcycle Road race Rider


a0068035_822895.jpg
東京都世田谷区出身

父はオートレース選手の阿部光雄

5歳からバイクに乗り、ポケバイ、ミニバイクレースを経験した

15歳で渡米しダートトラック、モトクロスの修行をする

全日本ロードレース選手権フル参戦一年目の1993年に最高峰クラスの500ccクラス

において史上最年少の18歳でチャンピオン、500ccクラス最後のチャンピオンとなった


1994年にはロードレース世界選手権(WGP)日本GPでケビン・シュワンツ

マイケル・ドゥーハン等と苛烈なトップ争いを繰り広げながらも残り3周で転倒リタイア

してしまうというセンセーショナルなデビューを飾る

阿部のパフォーマンスのインパクトは、バレンティーノ・ロッシがこの阿部の勇姿に憧れ

自らを「ろっしふみ」と名乗ったエピソードが物語っている

後にバレンティーノ・ロッシは、自分からサインを求めたのは後にも先にもノリックだけ

と語ったエピソードは後々まで語り継がれる


バレンティーノ・ロッシ (Valentino Rossi, 1979年2月16日 - )

ロードレース世界選手権参戦以来15年間で9回のワールドチャンピオンを獲得しており

「史上最強のライダー」との呼び声も高い

現在ヤマハ・ファクトリー・レーシングチームに所属


a0068035_83588.jpg

a0068035_834346.jpg

a0068035_845992.jpg


a0068035_82792.jpg
シーズン前の状況では、阿部は全日本ロードレース選手権

スーパーバイククラスへの参戦が予定されており

WGPへの参戦予定は、前年度に国内500ccチャンピオンを

獲得したことによる

ワイルドカードでの日本GPただ一戦のみであった

阿部は 「ほかのライダー達にとってはシーズンの始まりの一戦だが

僕にとってはこの日本GPが今年のシーズン全てだった。」 と後に語っている

結果はドゥーハンらを抜き去るだけ抜き去ってリタイアしてしまったため

抜かれたドゥーハンが 「阿部は確かに良いライダーだが、もう少し僕の後ろを

走る必要があった。」 とコメントを出している





a0068035_8404728.jpg
マイケル・ドゥーハン (Michael "Mick" Doohan, 1965年6月4日 - )

1992年以後のエントリーネームはミック・ドゥーハン

1994年から1998年までロードレース世界選手権500cc5年連続チャンピオン

を獲得した絶対王者

滑らかなスロットルコントロール & 右コーナーと左コーナーで大きく

ハングオンの姿勢が違うことでも知られている

引退後はホンダ・レーシングのGPアドバイザーなどを務め

バレンティーノ・ロッシ、加藤大治郎らをサポートした



a0068035_8351421.jpg


a0068035_8591030.jpg
a0068035_8574522.jpg


a0068035_91956.jpg










a0068035_984472.jpg




















a0068035_9143450.jpg
1995年よりWGPフル参戦

1996年の世界GP第3戦日本GP(鈴鹿)では

1982年のスウェーデンGPでの片山敬済以来の日本人ライダーによる500cc

クラスの優勝を飾る

2005年よりスーパーバイク世界選手権に参戦の場を移す

2007年より13年ぶりに全日本ロードレース選手権(JSB1000クラス)に復帰

を果たし、当期6戦を終え総合3位

自身のオフィシャルサイトでは10月20日に鈴鹿で行われるレースへの

意気込みも記されていた



a0068035_919299.jpg

a0068035_9222742.jpg


a0068035_9244279.jpg2007年10月7日午後6時20分頃

神奈川県川崎市川崎区大島1丁目の片側2車線の市道の右側車線を

500ccスクーター型バイク(黒いヤマハ・TMAX)で北上中

左側車線から突然Uターンしてきたコンビニエンスストア配送用の4トントラック

に衝突し、午後8時50分過ぎ、搬送先の病院にて32歳の若さで急逝

現場はUターン禁止区域だったため、このトラック運転手は起訴され

禁固1年4ヶ月(執行猶予3年)の判決を受けた

執行猶予付きは、悲しい現実を突き付けられた瞬間だった

加藤大二郎選手と共に世界を席巻して余りある活躍を期待されていただけに

運命の儚さに涙したファンは数知れない



a0068035_9391120.jpg
a0068035_943337.jpg




















a0068035_948560.jpg










a0068035_1001827.jpg

a0068035_19563458.jpg

a0068035_19522226.jpg

a0068035_1035698.jpg

a0068035_105434.jpg

a0068035_105137.jpg

加藤大二郎と同じく日本が生んだ天才MotoGPライダー阿部典史(愛称ノリック)

奇しくも二人の天才ライダーを同時代に輩出し世界を席巻し始めた時

大ちゃんはGPグランプリ、ノリックはOFFの公道で

http://sige2005.exblog.jp/19998044/

流れ星の如く散った二人

日本のモーターサイクル界をけん引し

世界中のモーターサイクリスト達を

魅了し始めた矢先の他界

2007年32才の若さで

流星の如く



Thanks 
motosport2007


 

ちなみに 

加藤大二郎 

2003年26才の若さで

流星の如く

生きていれば2才違いのライバル

出来ることならMotoGPでのワン・ツー finish

観たかったなぁ.. もちろん日本グランプリ鈴鹿サーキットでね

二人とも改めてお疲れ様でした.. ご苦労様でした

二人のことは生涯忘れることはないでしょう

同じ時代に生きたことを

by  シゲ


a0068035_0205797.jpg


Thanks


adieu




by ninja9rs | 2016-06-15 22:03 | Moto GP Rider | Comments(0)


<< ♪♪ 今を生きる      ♪♪ 遠い人 >>