2012年 05月 05日
♪♪ この駅で君と待ち合わせて 
Tokyo
     Copywriters’
                Street
   
                                        
            ✽            





    

2 0 0 8 年   7 月   4 日

   



a0068035_20441883.jpg

 「 こ の 駅 で 君 と 待 ち 合 わ せ て 」

ストーリー  一 倉 宏 


携帯電話が発明されて メールが発明されて 
人間たちは 携帯電話の鳴らない 
メールの着信しない 
さみしさを 発明してしまったんだね 

すこしまえ 留守番電話が発明されて 
用件のない日の さみしさが発明されたように
郵便さえ 手紙の届かない
さみしさ の発明だったかもしれない 

だから むかしがよかった というのではなく
こうして この駅で君と待ち合わせていることが 
僕は 好きだ 

それはきっと 変わらない 
誰だって こうして
現れるひとを待つことは 
現れるひとのいることは ただ 
むかしなら 10分でも20分でもへいきだった 

いまは 携帯電話のつながらない 
心配も 発明されてしまったから 
どうしたのかな まだ電車のなかなのだろう 
と思いつつ 待っている 

変わらない たとえ何が発明されたって 
もうすぐ 現れる君を待っている 
この人ごみに君を探す リアルな時間が
僕は好きだ 

ちょっと遅れて ちょっと心配して 
でも現れる きっとすぐに駆けてくる 
その確かさが 手をのばせば 
さわれる君の手をとって あるきだす 

あれこれ迷う 君の買いもの 君の気にいる 
そのシャツの そのてざわりや えりのかたち 
そういうことの ひとつひとつが 
かけがえのない 消去されない 
まいにちになる 

目の前にある てざわりのある時間の
ひとこまひとこまが 誰だって欲しいんだ 
ほんとうは
だから 
こうして この駅で
(…それにしても 遅いな)

T h a n k   y o u   s o   m u c h

F r o m   

T o k y o  C o p y w r i t e r s ’   S t r e e t

w i t h 

一  倉  宏



004.gif
 

by ninja9rs | 2012-05-05 21:12 | Tokyo Copywriters | Comments(2)
Commented by まるみ at 2012-05-06 01:46 x
シゲさん^^

このストーリー
とても心にキュンとくるんですよね。

削除も消去もされないリアルな日常。
アナログな時の流れを
いつまでも大事にしたいです。

携帯もパソコンも手放せないけど
手ざわりのある時間。。。
忘れたくない感覚ですネ^^

昔はどうやって待ち合わせをしていたのか・・・?
いろいろハプニングがありました。
最高4時間待った事があります^^;
今ではありえませんけど(笑
時の流れも、今よりゆっくりだったのかな・・・

発明は・・・もうお腹いっぱい(苦笑

Commented by シゲ at 2012-05-06 08:47 x
まるみさんへ^^
おはようございます。 \(* ^-^ *)/

アナログ感覚からデジタル感覚へ。
メリット・デメリットは、口では言い表せない。

アナログが優しかった・・いろいろな思いを感じさせてくれた。
何も数字だけが絶対じゃないと強がってはみるものの・・・。
それは数字に怯える自分がいることも事実だから・・。
これだけリアルタイムだと、数字に臆病になるよ!

そうそう・・昔はいろいろ・・。
待ち合わせ場所とかね、ホームの反対側で待ってたりしてね。

今でもデジタル感覚・・消化不良をおこしてる。(笑)
俺自身、アナログから抜け切れない・・幸福な人間かもしれない。



<< ♪♪ 僕の唄はサヨナラだけ       ♪♪ 「パワースポット」 >>